ヨーロッパの道が交差する街、Strasbourg。 〜2日目〜
c0209272_8111345.jpg
2日目もぬけるような青空が広がっていました058.gif







c0209272_8112969.jpg
ドイツ語で "街道の街" という意味のストラスブールは、昔からヨーロッパ諸国の交通要所として発展してきた国際都市。


c0209272_811582.jpg
ライン川の支流であるイル川に囲まれ 歴史的建造物が残る旧市街地は、前回の記事でも書いた通り世界遺産に認定されていて そこにいるだけでアルザスの古きよき時代にタイムスリップしたような気分になれます。


c0209272_8114241.jpg
2日目の朝も天気に恵まれたので、川縁で寝転がったりピクニックをしている人、釣りをしている人を見かけました058.gif おじさん、何が釣れるんだい?


c0209272_8121052.jpg
ストラスブールのノートルダム大聖堂(カテドラル)はとても大きくて、街のいたる所からその姿を見ることができます。


c0209272_8124795.jpg
カテドラルにはまだ入ってなかったので行ってみようーとそちらの方へ向かうと、素敵なアルザス民族衣装を纏ったご一行様が出てきました。


c0209272_813682.jpg
みんなアルザスのかわいらしくて素敵な衣装をまとっているんだけど、おじいちゃん・おばあちゃん率高し、、、(笑)。なぜ?


c0209272_8132322.jpg
ようやく最後に若い娘さんが登場 037.gif


c0209272_8133719.jpg
このアルザス特有の巨大リボンがかわいい♪


c0209272_814353.jpg
ゴシック様式のカテドラルのファザードはゲーテが "相厳な神の木" とたたえたそうで、間近で見ると とても精密な装飾が施されていて かなり見応えがあります。


c0209272_8142452.jpg
カテドラルの後方にはからくり仕掛けの天文時計あって、正午になると一般公開されていました。この天文時計も作りがすごく細かいので、首が痛くなるほどじっくりと見ちゃいました。ステンドグラスのデザインも美しい♪


c0209272_8143856.jpg
イル川に囲まれた旧市街地全体が大きな島と呼ばれています。Petit Franceも夕暮れ時とはまた違った雰囲気で素敵でした。


c0209272_8145362.jpg
ここは遊覧船の水路にもなっていて、この地点で水位が変わるのでその調整のため約5分間ほど停まるようになっています。


c0209272_815745.jpg
わたし達もこのあと遊覧船に乗ったけど、この辺りからお天気が下り坂で乗船中は小雨が降ってきた〜057.gif だけど雨のストラスブールも情緒があって それはそれで素敵でした。


c0209272_8152054.jpg
この写真は船内から撮ったもの。イル川の遊覧船水路には水位が変わるポイントが二カ所あって、これは水位が高い方へと移動しているところ。この時点ですでに水位が上がってるけど、最終的には緑の苔の辺りまで上昇します。


c0209272_816135.jpg
これは ENA(フランス国立行政学院)という、フランスのエリート官僚養成学校027.gif ENA の側にはストラスブールの見所のひとつ Ponts Couverts(ポン・クヴェール=屋根付き橋)があるのですが、あいにくこの時は修復中でカバーがかけられていた為、その姿を見る事ができませんでした、、、残念〜 007.gif 18世紀頃まで屋根がついていたので、屋根が取り外された今でも当時の名前のままなんだとか。


c0209272_8163622.jpg
夕方遊覧船に乗った頃からしとしとと雨が降っていましたが、夕食を食べに行く頃には雨も上がっていました。


c0209272_817258.jpg
食後にBARで一杯飲んで帰ろうとカテドラル方面へ向かってる途中、めちゃめちゃ盛り上がってるコンサートに遭遇!ファンキーなジャズからルンバ、サルサなどなんでもありで、みんなノリノリ〜♪楽しくって踊りまくり070.gif


c0209272_8172460.jpg
このサックス奏者がどことなくセルジュ・ゲンスブールっぽくて、フェロモンむんむんなタイプの色男でした053.gif


c0209272_8174634.jpg
文化都市でもあるストラスブールでは、この時期 毎晩のようにイベントが行われているようです。夜出かけると必ずと言っていいほど何かしらのイベントがあったのですごく楽しめましたよ 060.gif
[PR]
by viespa | 2011-12-07 08:29 |
<< ヨーロッパの道が交差する街、S... ヨーロッパの道が交差する街、S... >>