Läckerli au cacao
c0209272_5355430.jpg
Ceramica by viespa


最近スイスはバーゼルに仕事で行っていたので、去年に引き続き 今年も買ってきました 、バーゼル銘菓 Läckerli(レッカリー)。今回はカカオ味にしてみたのですが これがまた大当たり!去年紹介したレモンピール入りのすっきりした風味も良かったけど、この Läckerli au cacao(レッカリー・オ・カカオ)は カカオの味がすごく濃厚で病み付きになります。クルミも入っててポイント高しでした。

c0209272_536972.jpg

そしてレッカリーとは別に チョコレートも沢山買い込んで来ましたよ。さすがはチョコ王国スイスというか、Bioやフェアトレードのチョコレートも充実していましたね。
その中でも 特に美味しかったのがこちら Läderach(レダラッハ)という伝統的なチョコレート屋さんの、ピュアデライトというチョコレートの詰め合わせです。
トリュフやプラリネも気になったけど、見た目にもかわいらしいこちらを思わず手に取ってしまいました。スタンダードなミルクチョコレートからナッツやスパイス、そしてハチミツやフルーツ類を練り込んだものなど、盛りだくさんなアソートパックなので楽しめます。
日本でも東京は自由が丘と青山に販売店があるようですし、↑のホームページからもオンラインショッピングができるようになっているので、興味のある方はぜひぜひお試しください。





***


c0209272_5381873.jpg

今年も去年と同じく 天気が良くて雨が降ったのは最終日だけ。気温も高めで 日中は厚手のコートなしでも平気なくらいでした。

c0209272_5383632.jpg

この日もぽかぽか陽気058.gif とっても気持ちが良かったので、ベンチに座ってくつろいでいる人をよく見かけました。

c0209272_5385076.jpg

バーゼルの町並みは本当にかわいらしくてうっとり。旧市街地はちょっとした迷路みたいで、地図も持たずに歩いているとこんな素敵な場所に迷いこんでしまいます。

c0209272_539836.jpg

今にも小人が出てきそうなかわいい扉シリーズ♡

c0209272_539243.jpg

アールヌーボーな扉もたくさん見かけました。

c0209272_5394712.jpg

そして結構いろんな所で見かけたのが、こんな風なかわいい子供や騎士の壁絵。あ、右下のは壁絵じゃありませんが、このお店すごーくかわいかったのですー。

c0209272_54084.jpg

細かいところを見だすとホントきりがないくらい、ついつい何度も足を止めてしまう。

c0209272_54049100.jpg

そうそう、街を歩いているとこんなものも。日の丸国旗とともに、東日本大震災へ向けた無人募金箱が設置されていました。ただ嬉しい反面 道ばたにこんな無防備に置いといても大丈夫なのかなー、、、と心配でもあったのですが、きっと大丈夫だったと信じて 。。。(もちろん設置されているのは昼間の限られた時間だけのようでしたが)
だけどこうやって、遠く離れた日本を想ってくれる人達がいるという事がとても嬉しかったです。他にも色々なところで 暖かいメッセージをたくさん頂きました。
日本は今世界中から応援されていますよ。そして日本は立ち直り、今まで以上に素晴らしい国になるとみんな信じています。
[PR]
by viespa | 2011-04-05 06:06 |
<< 修道院のお菓子。 生命力。 >>