希望。
c0209272_655542.jpg

ポールの勤務先でも赤十字社の募金箱を設置して下さいました。募金して下さった人達へお礼の気持ちとして、千羽鶴を渡しているので毎日 祈りながら折っています。スペインからでも出来る事、引き続きやっていきます。

***


今日で 東北太平洋沖地震が起きてから 12日目。
あのニュースを見た時、体中が震えて涙が止まりませんでした。
言葉では表現できないくらいの衝撃で、あの日以来ずっと心に穴が空いていたようでした。

犠牲者の方々、残された遺族の方々の悲しみ、そして被災者の方々が抱えるこれからの生活・将来への不安、一週間前よりは安定してきたとは言え 今もまだ予断が許されない状況の原発問題など、数えきれない課題がわたし達の祖国には残されています。
それらの事を乗り越えて前進して行くのは、本当に先が長くて 見えなくて、どうしようもなく不安になってしまう様な道のりかもしれません。
投げ出したくなってしまう事も、時にはあるかもしれません。
だけどわたしは 日本が復興した時、今よりも どんな時代の日本よりも もっともっと素晴らしい国になっていると信じています。

日本という国も 日本人も本当に芯が強くて、あんな未曾有の災害を受けながらも 必死で立ち上がろうとしている。
亡くなった人達の分までもと、精一杯生きて 命を大切にしようとしている人達が沢山いる。
悲しみに暮れるのではなく、またこの国を元気にしようと、一からでもやり直そうと 頑張ろうとしている人達が沢山いる。
会ったこともない人達のことを思ったり、その人達のために何か出来る事はないかと、一生懸命考えたり行動を起こしたりしてる人達が沢山いる。

だからきっときっと、日本は今までとは比べ物にならない位 もっと良い国になる。
日本人はいつも強く優しかったけど、これからはもっともっと。

だからわたしも頑張ります。身近な事から一生懸命やっていきます。
[PR]
by viespa | 2011-03-23 07:31 | お知らせなど
<< 生命力。 CRUZ ROJA ESPAÑ... >>