Läckerli 〜バーゼルのお菓子〜
c0209272_4981.jpg
Ceramica by viespa


ここのところ、ものすごーく忙しくしておりまして、ブログの更新が全くできてませんでしたー(泣)。いろいろと書きたいことが山積みになっているのですが、とりあえず今日はスイスはバーゼルのお菓子のことから。先日仕事でバーゼルに行った時、名物の焼き菓子 レッカリー を手に入れてきたのでご紹介〜。

c0209272_410369.jpg


バターも卵も入れず、小麦粉、蜂蜜、スパイス、ナッツ類を使ったしっとり系クッキーで、この間ドイツで食べたレープクーヘンっぽい食感でした。わたしが買ったのはレモンピール入りで柑橘系のさわやかな感じ。特別にこれは!という程おいしいものでもないのですが、食べているうちにもうひとつ、またひとつという感じでついつい手が伸びてしまう ちょっとキケンなお菓子なのです(笑)。





c0209272_4112890.jpg

バゼールの町並みもちょこっとだけど載せておきましょう。

c0209272_4115138.jpg

わたしの滞在中は天候に恵まれたのはいいけど、コートなしで薄手のシャツのみでもいいんじゃないか?という程の汗ばむ日々でした。というか、半袖Tシャツで歩いてる人 いっぱいいました(笑)。

c0209272_4122383.jpg

まんなか橋。ここの桟橋には水上バスの船着場があって、ライン川周遊ができるようになっているようです。こんな天気のよい日に水上から町並みを眺められたら本当に気持ちいいんでしょうね〜。

c0209272_4125778.jpg

土手にはたくさんの人達が座って 飲んだり食べたりおしゃべりしたりと、初夏のようなきもちの良いの夕暮れ時を楽しんでいました。

c0209272_0423643.jpg

c0209272_043378.jpg

今回は仕事メインの滞在だったのでゆっくりと観光はできなかったけど、時間があいた時に旧市街地の方にもちょっと行ってみました。それぞれのお家のファザードには建てられた年が記されてあって、1300年代に建てられたお家もたくさんあったのでビックリ。しかもすべてにおいて すごーく手入れが行き届いています。バーゼル市民が一体となって、このかわいらしい町をしっかり保存していこうよ!という意識がすごく感じられました。次回はプライベートでゆっくりと来たい町ですね〜。

c0209272_4131924.jpg

ちなみにバーゼルからは こんなハイジな飛行機に乗って帰ってきました 笑。
[PR]
by viespa | 2010-03-31 06:35 |
<< Semana Santa 〜聖週間〜 ベルリンのクリスマスマーケット... >>