ミュンヘンへ。
気がついたらこのブログ、半年ちかく放置していたのですね、、、(汗)以前から不定期更新だったけど、今回はさすがに間が空きすぎたー!それでもちょこちょこ見に来て下さった方が結構いらっしゃったようで、びっくりと申し訳ないとアリガトウという気持ちでいっぱいになりました。これからはもうちょっとがんばって更新していこう!!これからもよろしくお願いします。

c0209272_225826.jpg

さてさて、今回は半年以上も前に行ったミュンヘンのおはなしです。まだまだ日本では厳しい暑さが続いてるというのに、こんな真冬のことを書くのは季節感ゼロで どうなのー?という感じですが、せっかくなので書きとめておきましょう(笑)。





c0209272_0181779.jpg

上にも書いたようにもうかれこれ半年以上前のことになるのですが(古)、寒波の影響できびしくなが〜い寒さが続く中ミュンヘンへ。ミュンヘンに着いた日は小雨がふっていたにも関わらず あまり寒さを感じなかったので、寒くないね〜なんてちょっと余裕ぶっこいてたぐらい。ホテルにチェックインしたあとレストランへ。この日の夕飯はフラウエン教会のすぐ横にある AUGUSTINER AM DOM にて。

c0209272_0184774.jpg

ドイツの代名詞といえばソーセージですが、ビールもソーセージと同じくらいドイツ食文化を語る上で欠かせないもの。ドイツには1000を越えるビール醸造所があるらしく、醸造所系列のレストランや居酒屋もたくさんあります。ここアウグスティーナ・アム・ドームも醸造所系レストランのひとつで、ミュンヘンでは一番古く600年以上の歴史があるようです。

c0209272_0155935.jpg

お店に入ってすぐ目についたのが、この銅製ビール樽の上の部分を切り取ったような屋根のついたカウンター。ビールをついでるお兄さんはとってもおちゃめな感じで、わたしがカメラを向けるたびにポーズをとってくれました 笑。
まず最初にビールで乾杯〜。普段はあまりビール!ビール!派じゃないわたしも、ドイツに来るとどんどん水のように飲めてしまうから不思議。ドイツのビールって本当においしいんですよねぇ。
夕食をとりはじめたのが22時ごろだったし翌日も早起きなので、今夜はガッツりいかずひと皿ずつにしようーとなりました。わたしはグラージュ(左・牛肉の煮込み)、ポールはバイエルン名物 シュヴァインスハクセ (右・豚のすね肉のグリル)を頼みました。

でもさすがはドイツ料理。前菜も頼まずメインのひと皿だけでも、かなりお腹いっぱいになりました。くるしぃ〜(笑)。それでちょっと腹ごなしに と小雨降る夜のミュンヘンを散策してみました。はじめは寒くないねーなんて言ってましたが、レストランを出たころには気温もかなり下がっていて、プルプルと震えてしまうくらい寒かったです、、。

c0209272_5302423.jpg

ホテルに戻って、中央駅ビルで買ったRischartのケーキのことを思い出し、あったかいお茶をいれておいしく頂きましたよ〜。右はKrapfen(クラップフェン)と言って日本で言うドーナッツのようなもの。わたしが買ったのは中にクリームが入ってました。生地がふわふわでおいしかった〜。しかし左のベリーのタルトは失敗でした(爆)。ゼリーっぽい部分がむかし子供の頃食べたまずいゼリーのような感じで(説明へた)、一口だけ食べて残りはポールの胃袋に収めてもらいました 笑。

***

そして翌日。
c0209272_1191859.jpg

2日目のミュンヘンの朝。雨がしとしと降るさむい日でした。

c0209272_5583558.jpg

朝起きてまず向かった先は Weisses Bräuhaus 。もちろん朝ごはんの為(笑)。普段朝だけは小食なのですが、旅にでた時だけはがっつり食べます。レストラン内部はこんな感じで バイエルンの昔ながらの居酒屋風でした。バイエルンの伝統的衣装を着ている人たちも結構いて(写真左の左端の女性も)、ここにはまだ昔ながらの習慣が残っているんだなぁとしみじみ。みんな朝から食べて飲んで、気心しれた仲間とのおしゃべりを楽しんでいました。

c0209272_6101089.jpg

左上から、バイエルンの典型的な木製の椅子。このビアホールの経営者一家のシュナイダー家を冠した紋章が刻印されていました。
ソーセージに次ぐドイツ名物のひとつプレッツェル。外がパリパリ中はもちもちでおいしい。でもちょこっとだけ塩辛かったかな。岩塩がかかりすぎていたのかも。
左下からミュンヘンの朝食にはかかせない仔牛肉で作られた ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)。保存料などいっさい使用していないフレッシュソーセージなので、午前中のみ出しているレストランが多いようです。これにちょっと甘めのマスタードをつけて食べます。
正式名称は忘れたけど、粗挽きソーセージとポテトサラダ。ソーセージはぷりぷりで、ポテトサラダは優しい味で朝ごはんにもってこいでした。
ちなみにここでは朝はソーセージのみ提供していて、他のお皿は正午すぎからOKとなるそうです。

朝ごはんを食べ終わった頃ちょうど 新市庁舎の名物 からくり人形劇がはじまる11時ちょっと前だったので、一目散にペーター教会へと向かいました。下調べしたところによるとマリエンプラッツで下から見上げるよりも、ペーター教会の塔から見下ろした方がよく見えるとのことだったので、息きらしながら306段の階段を駆け上がりましたよ、、汗。

c0209272_1504690.jpg

頂上に着くとこんなに良い眺めでした。あいにくの曇り空(小雨もふってました)でしたが、ここからの景色は本当にすごく良かったので頑張って昇ってよかったー。

c0209272_1501894.jpg

もうすぐ11時。マリエンプラッツにも少しずつ人が増えてきました。

c0209272_5352517.jpg

からくり人形はかわいかったです、、、が、やっぱり細かいところはここまで来ても、肉眼ではあまりみえなーい。細部までしっかり見たい人のための 1ユーロ双眼鏡も設置されていました。わたしはズームレンズを使って、まぁまぁ細かい所まで見ることができましたが、、、

c0209272_5433213.jpg

お次はミュンヘンの台所、ヴィクトゥアーリエンマルクトへ。

c0209272_6231069.jpg

ソーセージやらチーズやらタマゴやら。

c0209272_6242263.jpg

巨大パンやらピクルスやら豚肉グリルやら巨大チーズやら。

c0209272_641299.jpg

オーナメントの素材やらハーブのお店やらお花屋さんやら。

と食べ物だけではなく、いろんな物が売られていました。立ち飲みできるバーもいくつかあったので、ビールのみつつおつまみにソーセージを食べたりして またったりとした時間を過ごしました。

この日のお昼ごはんはニュールンベルクソーセージで有名なレストランに行ったのですが、食べるのに夢中で写真撮り忘れ、、、笑。レストランの名前も失念してしまったー。

c0209272_2345661.jpg

マリエンプラッツの側にあるおもちゃ博物館。入ってみたかったけど時間に限りがあったので今回は諦め、、、次回リベンジ!

c0209272_12979.jpg

マリエンプラッツへ戻るとすごい人だかり!警察というか機動隊みたいな格好をした人たちもいたので、なにごと〜?と言っているとドイツ共産党のデモのようでした。はー、びっくりしたわ。

c0209272_131070.jpg

ミュンヘンの目抜き通り、ノイハウザー通り。

c0209272_228472.jpg

バルセロナでいうランブラスなのでしょうね〜。デパートやブティックなどが軒を連ねていて、たくさんの人達でにぎわっていました。

c0209272_227408.jpg

カールス門のところでなぜかこんなグループに遭遇しました。お祭りとかあったのかなー?

c0209272_2305169.jpg

このモスグリーンの素敵な建物はなんだろうねーとぐるぐる回っていると、、、

c0209272_2292491.jpg

警察署でした 笑。他の観光客の人達も結構立ち止まって写真撮ってましたよー。

c0209272_233229.jpg

オデオンスプラッツの側にあるバロック建築のテアティーナ教会。着工して完成まで100年ちかくを費やしたという事なので内部も見てみたかったのですが、時間の関係でここもスルー 泣。

c0209272_2333750.jpg

将軍廟。ここではよくコンサートなどのイベントも行われているらしいです。

c0209272_1322036.jpg

夕飯はどうしようか〜という時間になってきましたが、昼間歩きすぎて疲れていたので近場にしようーということになり、朝ゴハンを食べた Weisses Bräuhaus にまた行ってみることにしました。朝いった時に気になるメニューいっぱいあったしね。

c0209272_1324657.jpg

左はシュヴァイネブラーテン。チャーシューっぽい感じでやわらかくって白ごはんが恋しくなりました 笑。そして今夜はわたしがシュヴァインスハクセを頼んでみました。ミュンヘンにいるんだからやっぱりこれ食べとかないと!左側にあるオムレツっぽいものはハッシュドポテトみたいな感じでおいしかった〜。他にもソーセージやサラダなども食べましたが、もうお腹がはちきれるとはまさにこの事!この日はあきらかに食べ過ぎてしまいましたねぇ 笑。。。

この日も夜のミュンヘンを散策しましたが、翌日は早起きしなくちゃいけなかったので早々にホテルに引き上げました。次の行き先は、わたしの中で一度は行ってみたい場所ベスト10に入っていたので、ワクワクしちゃってなかなか寝付けませんでしたが。。。さて、どこでしょう〜♪
[PR]
by viespa | 2010-09-02 05:15 |
<< おとぎの国ニュルンベルク。 アスパラの季節到来。 >>