ベルリンのアンティークマーケットへ。
c0209272_2141721.jpg

シャルロッテンブルクのマーケットからの帰り道、ティアーガルデン駅に停車した電車の中から6月17日通りの方をたまたま見ていたら、アンティークマーケットが出ていたので途中下車して覗いてみることにしました。





ベルリンでもたくさんの蚤の市があるようですが、一番有名なのはこの6月17日通りのマーケット。アンティークからミリタリー関連のもの、そしてこれはちょっとねー、、、というようなガラクタまでなんでもありました。

c0209272_2145686.jpg

この人形、よく見るとくちのまわりが焦げてます 笑。ドイツのクリスマスマーケットでよく見かける人形香炉で、中にお香を入れるとまるで人形がタバコを吸っているように見えるのです。多分この元の持ち主は火を消さないまま入れてしまって、それで焦げてしまったんだと思われます、、わたしも今回これに似たものをクリスマスマーケットで買ったので、焦がさないように気をつけないと〜 笑。

c0209272_2153733.jpg

チーズなどを削る機械。左の大きめのブルーの削り機はなんと60ユーロ、、、右に見えるクリーム色のちいさいのも結構なお値段でした。でも別のお店を見ているとこのクリーム色のによく似た物が8ユーロで売られていたので、交渉して5ユーロまで下げてもらってお買い上げ。

c0209272_2313810.jpg

↑のお店でチーズ削り機を買いました。ここには掘り出し物がたくさんでした。

c0209272_217081.jpg

陶器製のビールジョッキ。フタつきなのはビールの温度を保つのと風味を落とさないためなんだとか。

c0209272_2172976.jpg

銀細工製品も充実していました。ここで欲しかったティーポットがあったのですが、手に取って見てみるとかなりへこんでいる箇所がいくつかあったのでやめました。

c0209272_218427.jpg

この郵便ポストのプレート、ドイツ語表記じゃなかったら買って帰りたかったな〜。

c0209272_2183299.jpg

こ憎たらしい表情のくまちゃん。どうみてもケンカを売ってるようにしかみえません 爆。

c0209272_219281.jpg

変わってこちらのくま達はかわいらしい、、、左側のクマはちょっとファーファっぽい。

c0209272_219314.jpg

アンティークのミニチュア家具セット。全部で120ユーロははたして安いのか、高いのか、、、でもあまりにかわいいので衝動買いしてしまいそうでした。

c0209272_2195974.jpg

古めかしいオルゴールたち。

c0209272_2203022.jpg

すごく古そうな人形たちも。個人的には人形とかぬいぐるみとかのアンティークって、買うのはなんとなく抵抗があります。なんだか、魂が宿ってそうで、、、怖。

c0209272_2205843.jpg

糸をつむぐ機械のようです。

c0209272_2212361.jpg

このマトリョーシカの鍋敷き(?)、ちょっといいなーと思いました。

c0209272_2214965.jpg

兵隊さんの木製フィギュアもかわいらしい。

c0209272_2221249.jpg

屋台のバーも出ていたので、カリーヴルスとビールでちょっと休憩していたら、、、

c0209272_2223823.jpg

すぐそばに寒さに震えるパグがいました。飼い主とそのお友達のふかふかブーツと、短毛で寒さに震えるパグの図が絶妙でした 笑。

c0209272_223512.jpg

飼い主たちがその場を立ち去ろうとしていて、歩きたくないのか いやいやをするパグ。かわいぃ。

c0209272_2232995.jpg

祝日なのにもかかわらず結構な数のお店が出ていました。

c0209272_2235637.jpg

駅に向かっている途中でまたまたパグに遭遇しました。このバーバリーのセーターを着たパグも、散歩したくないと何度も立ち止まってはいやいやをしていました 笑。

c0209272_2242429.jpg

最後には覚悟を決めたのか、なんとか前に進みだしました、が、この悲しげな表情、、、爆。
[PR]
by viespa | 2010-01-25 05:35 |
<< ベルリンのクリスマスマーケット... ベルリンのクリスマスマーケット... >>